2005年11月09日

現環境から脱出

そろそろ家族から離れて暮らしてみたいなと思った.

そう思ったのには2つの理由がある.

まず,家が位置的にいろいろと不便だということ.

これについては以前に,だらだらと綴ったことがあるが,やっぱり自分がどこかへ行きたいと思ったときに行ける環境へ移りたいという思いがある.

車がないと,自由に大学やお店などに行けない環境というのは,あまりにも不便すぎる.

一応,バスや私鉄が通っていなくはないが,非常に高い.ゼミのような,どうしても利用せざるを得ないときにしか,とてもじゃないけど使えない.

そう,私が今住んでいるところは.車で移動することを前提としたような,困った住宅街なのである.


次に,年齢的に精神的にということ.

親元を離れて暮らすというのは,これから生きていく上で,とても意味のある経験になるし,親に依存しすぎている自分をなんとかしたいという思いがある.こっちの方がウェイトが大きい.

さすがにもう20過ぎだし,自分を成長させるには環境から変えないとどうにもならないし.馴れ親しんだ環境では,いつまでも子供の自分をひきずっているようで成長できないと考えたのである.


まあ,ふと思ったので書いてみた.


posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。