2005年11月05日

金魚の死

飼っていた最後の金魚がお亡くなりになられた.

親によると,もらったり死んだりで幾らか入れ換えがあったものの,金魚を飼うことを22年間続けていたらしい.確かに物心ついたときから,金魚が泳いでいる水層があった気がする.
私が世話をしていたわけではなく,ほとんど気には止めていなかったが,家に必ずあった水層がなくなるのはなんだか寂しくもある.


posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。