2005年10月22日

立方体を自分で作ってみる

今日はJava3Dで,立方体を生成するプログラムを書いて,いろいろ試した.
頂点の座標,光の反射具合を決めて,テクスチャを貼りかたを決めた.光の反射のところで,法線を求めるのに外積を使ったのだが,外積ってこんな風に使うのかと関心関心.外積なんて,今まで名前は知っていたけど,習わなかったからどんなときに使うのかなと思っていたが,こんなところで使うとは思わなかった.
立方体を作るクラス(Boxクラス)は既にあるが,自分で作ったことで理解を深められた.


posted by Kiyui at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。