2005年04月09日

傾くタップと曲がるコード

今日は、昨日開通したADSL機器の配線をすることにしました。
今回増えたのは、ADSLモデムのアダプタとセキュリティルータのアダプタです。差込口が大きいアダプタが一気に2つも増えてしまったので、これらが刺さるタップを探してきました。なかなかないものですね。買ってきたタップに、ADSL関係のアダプタと電話機のアダプタを接続してみました。すると重さでタップが傾いてしまいました。ちゃんと使えれば傾いてもいいのですが、傾くとちょうどアダプタから伸びるコードの根元が床に触れて曲がってしまい、コードが痛んでしまう恐れがあるので検討中です。アダプタって厄介ですよね。


posted by Kiyui at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日も話したけど、うちにあるのはホントにたこ足みたいな形のコードだよ。
アダプタ用って書いて売ってた。
写真送るね。
Posted by yuuAn at 2005年04月09日 23:27
うん、ありがとう。
でも、大型電器店に行って探したけど、どこにも置いてなかったんだ。
Posted by Kiyui at 2005年04月11日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。