2005年08月31日

8月の感想

今日で8月も終わり。今月も毎日書きこむことができ、よかった。
振り返ってみると、今月はよく遊んでいた気がする。まあ、夏休みだしいいよねってことにしておこう。9月からはバリバリやるぞ(特に研究)。


posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TurboLinux導入

前に書いたとおり、VineLinuxが今使っているディスプレイでなぜか低解像度でしか表示できないので、他のLinuxを入れることにした。まあ、研究室ではVineを使っているし、別のを入れてみようかなと思ったのである。
そして入れたのはTurboLinux。最初は評価版を入れてみたのだが、当然アップデートできないので、これは使えないなと思い、FTP版を入れることに。さすがに入れるのには一筋縄ではいかなかったが、無事に入れることができて満足。もちろん表示の問題も問題なくインストールすることができた。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

タイムマシンがほしい

昨日のお話。

まだ持っていなかった、「まほらば」のドラマCDを買って、なんとかアニメイトのキャンペーンの点数を目標(10点)まで集めることができた。でも、貰ったスクラッチカードすべてが1点ってどういうことよ。1〜5点は出るみたいだけど、運が悪かっただけなのかな…?
それは仕方ないとして、いざ引き換えに行くと、終了間際ということでほとんどの景品は品切れになっていたので、ひやひやしたが、欲しかった「まほらばのクリアうちわ」はなんとか残っていたので、ほっと一息。
が、その日買った、ガンガンWINGに7月号で梢ちゃんのフィギュアの全員プレゼントがあったようなことが書いてあった。そのころはまだ「まほらば」にはまっていなかったというか、知らなかったので仕方が無いとしか言いようが無いが、とてもガッカリ。
最近こんな思いばっかりしているので、タイムマシンがとても欲しい今日この頃。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 多様な文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

日本語Javaプログラミング

研究室で、日本語をプログラムで変数などに使ったらどうなるかという疑問が上がった。
早速Cでそれをやると、やはりコンパイラに怒られた。しかし、Javaでこれをやると、なんとコンパイルが通った。それを実行しても、何の問題も無く動いた。Javaでは内部ではUTFを使っているので、日本語を入れてもそれが1文字分と認識されるために問題が無いのかもしれない。日本語が使えるのは、クラス名、メソッド、インスタンスとすべての部分で使えるので試してみると面白いかも。ただ、日本語だらけのプログラムソースはマナー的に問題がありそうなので、楽しむ範囲で。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学・研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

ついにLinux導入

前々から考えていた、Linux専用機をついに購入した。
入っていたWindowsは即消し、研究室でも使ってるVineLinuxのCDを入れてインストール。無事にインストールできた。が、なぜか1024*768では画面が表示されなく、640*480でやっと表示されるという現象に見舞われた。今現在この記事を書いている最中も格闘中である。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

だらだらゲームはイカン

暑くて、なんだかやる気が起きないので、だらだらゲームしていたのだが、それだけじゃ何にもならないし、時間がもったいないなと思ったので、何とか自分を奮い立たせてPCに向かった。
今日は、研究の通信プログラムとサウンドプレイヤーをいじって改良していた。やっぱり、こういうのを作って、動かして、眺めるのはやっぱ楽しいね。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

残念ながら

先日応募した、「CESAスチューデントゲーム大賞」の結果が届いた。
今回は残念ながらという結果だった。まあ、今回は前回ほどの新要素もなかったし、作りこみも甘かったし、結局一人で作った上、時間も無かったしという感じだったので、まあ仕方が無いなというのが感想。
とはいっても、こう残念でしたという報告が届くと、やっぱりちょっとヘコむ。
でもまあ、去年ノミネートしたんだからいいか。とかいって、自分を慰めてみる。
posted by Kiyui at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・ゲーム制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

アニメイトでいろいろ

昨日探して見つからなかった、「ぱにぽにだっしゅ!」のCDを昨日とは違うアニメイトで見つけたので即購入。するとスタンプカードなるものが貰えた。これをすべて埋めると、今後発売される「ぱにぽにだっしゅ!」のオープニング・エンディングCDをすべて収納できるボックスを貰うことができるようだ。なかなかうまい戦略ですな。
ついでに「まほらば」DVD5巻限定盤の予約をした。アニメイトでは初めて予約するとリザーブカードというものを貰え、それで予約管理をするようだ。また、予約する際、1000円から定価までの金額をあらかじめ払うシステムだった。
今アニメイトでは、夏のAVまつりというのをやっていて、1000円買う・予約するごとにスクラッチカードを1枚貰える。今回、CDとDVD予約で7枚貰えたが、全部1点だった(汗)。目標の景品まであと2点なんだけどなぁ。
posted by Kiyui at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 多様な文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

CDが見つからない

最近アニメソングにはまっている。はまっているというか、頭の中を無限ループしてしまう感じ。
そんなわけで、今日は今毎週観ている「ぱにぽにだっしゅ!」のオープニング・エンディングの発売日だったので、それを買いにアニメイトへ。しかし売っていない。何度CDの置かれている棚を見ても見つからない。ただ、空になっている部分が無かったので、売り切れということはないと思う。仕方が無いので、今日はあきらめて明日別のアニメイトを探す予定だ。
posted by Kiyui at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 多様な文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遊戯王制限カード改正

遊戯王の新しい制限カードリストが公開された(下記URL参照)。
この中で大きい移動が、「キラー・スネーク」「天使の施し」「破壊輪」「聖なるバリア-ミラーフォース-」の禁止、「ブラック・ホール」の制限緩和。禁止になったカードはほとんど誰でも使うようなメジャーなカードなので、この禁止化は大きいかも。でも、そういうものであるからこそ、個性が出ていいと思う。「ブラック・ホール」の緩和は、使う側にもマイナス面があるし、似たような「大嵐」や「激流葬」が禁止で無いので、まあ妥当なところだろう。
ところで、「キラー・トマト」や「サイバー・ポッド」のようなカードの効果は、主にダメージステップ時に発動するため、「奈落の落とし穴」や「激流葬」などは使えないらしいことがわかったので、ここに書いておく。

遊戯王 禁止・制限カード速報 05年9月1日適用|遊戯王ハウス
http://yugioh-house.net/newest/restriction.html
posted by Kiyui at 22:18| Comment(0) | TrackBack(5) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

ねむいねむいねむい

最近眠い。それは、研究室で数分間の眠りを取るほど。そして、夜も24時くらいですでにだいぶ眠く、しかたなく睡眠に入るほどである。
この眠気の原因は何なのだろうか。特にフルパワーで何かをしているわけではないのに。ずっと液晶画面の見続けによる、目の疲れのせいなのか? でも、それは前々から変わらないし。あ、最近の朝の目覚めが早いせいかもしれない。
私は1度起きてしまうと、なかなか眠れないタイプ(特に周りが明るいと)なので、何らかの入力でいったん目が覚めてしまうと、そのまま起きるしか選択肢がないのだ。加えて、今は夏で暑いので、暑いな〜と朝早く(当社比)起きてしまう。これがどうやら原因らしい。解決するには、早く寝るとか、涼しくするとか、催眠術をかけるとかしかなさそうだ。
posted by Kiyui at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

逃したチャンス

そろそろガンガンWINGの懸賞の締め切りだなと思い、今月号を取り出した。すると、誌上通販のコーナーが目に飛び込んできた。そこに載っていた商品を見て、一瞬にして凍りついた。そして、すぐに締め切りのところを見て、目の前が真っ暗になった。
バカだ。私はチャンスを逃す、とんでもないバカだと激しく後悔しつつ、今このブログを書いている。まだ余裕があるからいいか、という考えはもうやめようと心に誓った。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

横浜行き東京湾1周

今日は、横浜へ行くこととなった。
その目的は、「みなとみらい」で開かれる、ここ毎年恒例のポケモンのイベント「ポケモンフェスタ2005」に行くためだ。実は何週間か前に、もっと近場で開催されたのだが、そのとき開催されているのをすっかり忘れて、「ポケモンXD」を必死になってプレイしていたので、逃してしまったのだ。まあ、忘れたのは、何年も続けたポケモンカードの収集をやめて、その義務から解放された→大会限定のカードなどを集める必要がなくなったからというのが大きな原因かもしれない。でも、今回カードを除いても行く必要があったのだ。それは、ポケモンの追加データの配布があったのだ。この機会を逃すと、もう配布される可能性があるとは限らないため、そして父が乗り気だったので、今回はるばる横浜へと行くことになった。
横浜についてまず「ポケモンフェスタ」へ。すぐにGBAとワイヤレスアダプタを取り出して、追加データを受け取る。その後「ポケモンセンターinフェスタ」でグッズのチェック。今はお金が無いのでチェックのみ。ところが父がグラスを買っていた(汗)。その後ポケモンカードのブースの隣を通った。去年までは、私がフェスタに来る最大の目的のブースだったんだなと横目でちらりと見た。他には特に見るものも無かったので出口へ向かい、会場を後にした。
その後、父の希望により隣でやっていた恐竜展へ行くことになった。中では恐竜の化石とか卵とかが展示されていた。が、真っ先に私の気を引いたのは、入り口付近で配布していた機械。どうやら音声ガイドの装置だったようで、それを借りた人がイヤホンを耳につけて展示を見ていた。私も借りればよかったが、借りるにはなんと500円払えというのだ。入場料1500円取ってるんだからいいでしょと思ったが、さらに500円払うのはお金もないのであきらめた。この恐竜展は化石などの展示は良かったが、途中流していた映像は非常に微妙だった。草食恐竜2匹と肉食恐竜2匹が戦う映像だったのだが、その映像の画質がなんだか荒いし、最後には肉食恐竜が草食恐竜の皮を1枚引きちぎって食べるので終わるという、なんだかなーという感じの映像だった。
恐竜展を後にして、今度は中華街で昼食を食べることに。しばらく歩いて、ラーメンを食べることにした。とてもおいしかった。どこがおいしかったのかといっても、私は評論家ではないのでただおいしかった、としかいえないのであしからず。お土産に中華まんを買って、ようやく帰路に着いた。
今回、移動は車で行い、横浜へドライブという形になった。行きは高速道路でぐるりと東京湾沿いを走り、帰りはアクアラインで横断するというコース。高速道路の運転は、まだそんなにやったことが無いので練習という感じでずっと運転。帰りのアクアラインの料金を見てビックリ。3000円ってずいぶん高くない? まあ、時間を買えると思えば妥当な値段なのかなぁ。
posted by Kiyui at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 意見・感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

現実でも激しいバトル

前回述べたとおり、「鋼の錬金術師」を観に映画館へ。遅れないようにだいぶ早めに着いて待っていたのだが、みんななかなか現れず。あれ〜と思ってメールを飛ばすとすでに上のほうとのこと。下でずーっと待ってて見逃すことはなかったんだけどなぁ。
そして鑑賞終了。内容については、ネタバレを含むのでここでは詳しいことは書かないが、とにかく面白かった。「鋼の錬金術師」は、私が珍しく毎週楽しみに観ていたアニメだったので、今回はとても楽しめた。
が、私の隣でも壮絶なバトルが繰り広げられていたのだった。それは何か。前回の記事のコメントを見てもらえばわかると思うが、今回わざわざ1ヶ月ほどずらして観に行った理由、それは「腐女子」を避けること。だが皮肉にも、それを一番気にしていたI君の隣に、それが現れてしまったのだ。きっとI君は上映中、大いなる攻撃と戦い続けていたのは間違いないだろう。偶然とは恐ろしい。
帰りがけ、そのI君に遊戯王カードを買わせることに成功。デュエリストが1人増加した。もちろん、ほとんど初心者だし、本気で仕掛けるなんてコトはしないから安心してね。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 大学・研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

一緒に映画を観に行く

明日は、仲間と映画を観に行く。家族以外のだれかと映画を観に行くのは初めてなので楽しみだ。
観に行く映画は、「鋼の錬金術師」。この時期に行くのは、まあ空いているのを期待してであるが、果たして。
posted by Kiyui at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 大学・研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

寂しき研究室とJava講座

夏休みだし、お墓参りなシーズンだしということで、研究室が寂しい状態になりつつある。しかも、来週はさらに寂しくなるらしい。まあ、仕方ないけどね。

例のJavaへの移植はというと、ゲーム部分はほぼ完了。今は対戦用の通信部分を作っている。でも、すでに研究用に作った通信プログラムがあるので、それを実装してちょっと加工するくらいで済みそうだ。
最近、ゲームばかり作って研究がおろそかになっているように見えるが、通信プログラムのテストや、パッケージの使い方を覚えたり、効率のいいプログラムの書き方を考えたりと、ちゃんと今後のためのスキルアップになっているので問題ない(はず)。

ところで、Javaで1つ役に立つことが出たので、ここに書いておく。
月日表示で01/23とか、時間で08:05とか、変数を上の位で0を使って表示したい場合、「DecimalFormat」というクラスを使うことで実現できる。
使い方はこんな感じ。

int number = 123;

String result = new DecimalFormat( "0000" ).format( number );

こうすると、結果として文字列"0123"が得られ、resultに格納される。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学・研究室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

サイト自然消滅

私が借りている、ホームページ用レンタルサーバの管理人は実にいい加減だ。数ヶ月前、光回線に変えるのでその代金を寄付してください、その代わり容量は400MBに、その際のデータ移動もしますとメールを送ってきた。まあ、容量が大幅に大きくなるので寄付してもいいかなと思い、いくらか寄付した。しかし甘かった。寄付してもお礼のメールも届けず、挙句の果てにはデータ移動もしない始末。本当に、この管理人はいい加減だ。
もう文句を言う気も失せ、借り続ける気もなくなったので、サイトは自然消滅ということに。まあ、そんなに人が来なかったので、あってないようなサイトだったが。気が向いたら、またこっそりと立ち上げるつもりだ。
もちろんこのブログが消滅するわけではないので、ご安心(?)を。
posted by Kiyui at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

反転描画のはなし その2

昨日、反転描画のことについて書いたが、今日それを使ったプログラムをLinuxで改めて実行してみると、なぜか重かった。結局、どっちの方法でも変わらないみたいだ。解決方法として、あらかじめ反転した画像を用意する、反転した画像をあらかじめバッファに書き出しておくなどが挙げられるが、今回は別の方法で軽くすることに。それは、必要な部分だけ再描画させるということ。JavaのComponentクラスのrepaintメソッドは、引数として再描画する部分を指定することができる。これを使って必要な部分だけ再描画させてやると、とても軽くすることに成功した。
描画が重たいなと思ったら、必要部分だけの再描画を試してみるといいかもしれない。
posted by Kiyui at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

反転描画のはなし

前に、仲間のゲームをJavaに移植していると書いたが、その最中に出くわした現象があったので、ここに記す。
Javaで画像の描画をする際、GraphicsクラスのdrawImageメソッドで行う。それは、描画する位置の左上x・y、右下x・yと、元の画像の左上x・y、右下x・yを指定する。それで、ある画像を上下左右反転させて描画するときは、描画する位置の右下x・y、左上x・y、元の画像の左上x・y、右下x・yの順番でパラメータを与えてやると実現できる。そうやったところ、ちゃんと描画できたにはできたが、Linuxでこれを実行させたとき、なぜかとても重かった。どうにかならないかと思って、元の画像の座標指定を反転させたら変わらないかと考えて、描画する位置の左上x・y、右下x・y、元の画像の右下x・y、左上x・yの順番で書いてやると、なんととても軽くなった。理由は良くわからないが、軽く描画できるようになったのでよしとしよう。
まとめとして、Javaにおいて、画像を反転して描画させる場合には、元の画像の座標指定を逆にするべきであり、描画する座標指定を逆にするべきではない。

追記:
反転しながら描画するのと、あらかじめ反転して描画するというやり方の違いで、差が生まれるのかもしれない。
posted by Kiyui at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

私とポケモン

最近、ポケモンネタをよく使っているので、それについて書かねばなるまい。
ポケットモンスターは、私が最も大好きなゲームであり、大ハマリしたものの一つである。ポケモンは1996年2月27日に初めて発売したゲームであるが、私はそのときからずっと9年間ポケモンを続けていて、最もロングヒットしている。その理由はもちろん、ゲームが面白い、ポケモンが魅力的というのもあるが、流行りだしたからやり始めたのではなく、流行る前から私が自分自身でその面白さに気づいたからというのが大きい。今までプレイした時間は数千時間、下手をすると数万時間にまで達し、今までのゲームプレイ時間で相当の割合を占めているのは間違いないだろう。ゲーム以外では、グッズや特にカードに力を注いで集めていた。カードもすさまじい量で、何千枚もあるうちのほとんど持っているという状態にまで達するほどだった。だが、カード収集は金銭的に非常に大きな負担要素だったので、今年に入って8年ほど続いたカード収集についにピリオドを打った。でも、これまでに莫大なお金をつぎ込んできた大量のカードは今でも私の宝物である。カード収集をやめてから、イベントへ出かけるなどの、ポケモンに対する活動はほとんどなくなってしまったが、ポケモンに対する情熱はいまだ変わっていない。
要するに、ポケモンは私を構成する重要な要素の一つである。
posted by Kiyui at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・ゲーム制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。